【第17週】2020年7月20日週のトライオートFXの収益は25,253円でした

投資

2020年7月20日週のトライオートFXの収益は25,253円でした。

トライオートFX認定ビルダーである鈴さんが考案した「大暴落想定の6通貨分散」に追加設定したものになります。

詳しい内容は以下の記事にありますので参考にしてください。

トライオートFXの収益内訳

2020年7月20日週の収益は以下のようになりました。

通貨ペア決済回数収益
CAD/JPY8回4807円
EUR/JPY4回2800円
AUD/USD13回6059円
NZD/USD8回4275円
AUD/NZD4回1607円
EUR/GBP6回5707円
合計43回25253円

今週は約25000円の収益となりました。

先週が過去一番収益が少ない週でしたが、今週は持ち直しました。

それでは今週一番収益が高かったAUD/USDからチャートを見てみます。

21日から22日にかけて大きく上昇していますね。

これはオーストラリアの中央銀行であるオーストラリア準備銀行が現行の政策を調整する必要はなく、マイナス金利の導入の可能性は低いと発表したことを好感して上昇しました。

これにより現在買いポジションで保有していたので大量に決済されました。

続いて先週気になっていたEUR/JPYを見てみます。

先週、EU首脳会議で7500億ユーロ(約92兆円)規模の復興基金に関する合意がされるかどうかというところでしたが、今週になって合意されたということでURがガンガン上がっていきました。

1ヶ月ぶりに124円台をつける場面もありましたが、リスクオフになってきたこともあり週末にかけて少し反動で下がっています。

まとめ

第17週目は約25000円となり、個人的に満足のいく週となりました。

今週分からトライオートFXがリニューアルされたことにより、先週分までのポジションと今週から新たに稼働する自動売買のポジションと二重持ちしている状態になっています。

二重持ちしている通貨ペアも決済されていったことにより利益も増えていったので、その点も良かったです!

特にAUD/USDとNZD/USDは相場が堅調だったこともあり、リニューアル前のポジションはすべて決済され、自動売買のみとなりました。

残りの4通貨ペアについてもリニューアル前のポジションが解消されていったら報告していこうと思います。

現在は資金についてもリニューアル前後でポジションを重複して持っているため、証拠金維持率は減っていますが、まだ余裕をもっています。

通貨ペアがクロス円、ドルストレート、それ以外となっているため、それぞれ異なった動きで、お互いを補いながら収益を生んでくれるのでうれしいですね!

「大暴落想定の6通貨分散」はレンジ相場を想定した通貨ペアとなっているので、上下に動きながらも収益を運んできてくれます。

気になった方は、トライオートFXで自動売買FXを始めてみるのはいかがでしょうか?

インヴァスト証券「トライオートFX」

コメント

タイトルとURLをコピーしました